スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作日誌

放置気味もあれなので、あまり進んではいませんが新システムの紹介など。

折角なので東方らしさを出すため、スペルカードシステムを導入してみました。
ステージ3でのイベントから使えるようになります。

永遠剣画像

見ての通り、非常に強力なスキルです。が、使用回数は一回だけです。
ボス戦では一回のみ、雑魚戦では一回使ったら強化か休養するまで使えなくなります。
ただし、スペルカードはスキルセットしなくても使えるので、使いどころを考えて
有効に使っていきましょう。

(補足)
ちなみにこのスペルカード、ボスも使用してきます。
ボスの場合、ある法則にしたがってスペルカードゲージが上昇していき、
一定値を超えるとスペルカードを使用するようになります。使用後は0に戻ります。
使用頻度は高くありませんが、スペルカードゲージはインターバルを挟んでも
初期化されないので、戦闘が長期化すると結構きつくなるかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

やはり東方と言えばこれがないと始まらないですね

セットしなくてで思い出しましたが、スキルセットの際に同種のスキルを複数セットできるのは仕様でしょうか?
もう一つ、ゲーム全体のステージ数はどのくらいを予定しているでしょうか?

製作報告のついでにこのあたりについても発表してもらえると、また楽しみが増えますね

そうですね、やはり東方でやるからには東方らしさを出したい所で。

さて、スキルセットに関してですが、実は仕様です。
オールラウンダー設定が味方には設定できないので、その代わりですね。
なので、例えばほとんどアタッカーに回ることのない緑スピのアタックスキルを外して単体防御と
全体防御のディフェンススキルを両方持たせるといった、擬似オールラウンダー化が可能です。
まぁ、コレをすることを前提とした戦闘バランスになるわけですが。

全体のステージ数は……そうですねぇ、まだはっきりとは決まっていませんが、
1章あたり3、4ステージとして9章ぐらいになると思うので、30ステージ前後でしょうか。
ちなみに、1章~7章までは章クリア毎に仲間が増える予定です。
仲間キャラはほぼ確定していますが、誰が入るかはお楽しみということで。
一応、最終的には属性毎に2人ずついることになります。

No title

なるほどなるほど

キャラごとに役割を固定させていくと広いマップではスキル回数が切れがちですが
それを補うにも同種スキルのセットは有効に働きそうですね

試験版を見て結構なボリュームになりそうだと予想はしていましたが、どうやら予想以上だったようで
ステージを追うごとにマップボリュームが上がっていくとすると、ちょっと心配なこともありますね
そして新たな仲間、1~2章は残りの属性から大体予想が付きそうですね

マスタースパークはオフェンスサポートとして扱われるようですが、やはりバニッシュスキルで妨害されたりするのでしょうか
同様に敵ボスのスペルカードも妨害可能だとしたら、バニッシュスキルの重要性はますます高まりそうですね

うーん、よく考えてみると確かに30ステージは多すぎるような気もしてきますね。
1ステージ30分で終わったとしても15時間……特に後半は多分30分とかでは終わらない
ことを考えると、もうちょっとボリューム下げた方が良さげかもしれません。
ただかなり大雑把に見積もった値なので、実際はもう少し少なくなるとは思いますが。
1章1ステージで終わるような所もある予定なので。

後、スペルカードは青、赤、緑属性のサポートスキルに分類されるものに関しては、
スキルLvがついているので一応バニッシュ可能です。
ただ、スキルLvは高めに設定されているので普通にシナリオを進めていった場合は
まずバニッシュLvが足りないと思います。
1、2章仲間キャラは……多分、ご想像の通りかと。
3章以降は結構予想できないキャラが入ったりするかもしれません。
いや、有名どころのキャラばかりではあるんですが。
プロフィール

asfil

Author:asfil
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。