スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作日誌24

生存報告を兼ねて今回はゲーム紹介でも。

今はちょっと時間的に厳しいので製作はゆるゆるとしています。
ので、ツクール製のゲーム紹介でお茶を濁すことに。

ということで、今回紹介するのはboatさん製作の「東方夢幻譚」です。
ニコニコ動画で連載されていますので、軽く雰囲気を掴みたい場合はそちらを
見る方が手っ取り早かったりするかもしれません。

○ストーリー等
ノリとしては、ニコ動的な二次創作ネタや、テイルズ等の商業作品を
オマージュしたようなイベントが多いのが特徴でしょうか。
この辺に抵抗がなければイベントは楽しめるのではないかと思います。
シリアス風味で、東方っぽくないという感じはしなくもありませんが、私は結構楽しめましたね。
まだ体験版の終わり直前ぐらいの所ですが、台詞量も多いですし、
展開もしっかりと考えられている印象です。

○戦闘関連
空の軌跡風スクリプトで、敏捷が結構重要な方式です。
行動順が分かりやすいので、戦術が組みやすいシステムです。
また、パーティキャラはそれぞれ特徴が分かれていて、得手不得手があり
全員に活躍の機会がありうるというのは良い感じですね。
(ただ、二章途中からのボス戦は文、霊夢、チルノ、大妖精でほぼ固定でした。
「全滅しないこと」を第一とするバランス型なので、火力は微妙ですが。)

雑魚戦は油断していると普通に殺られるバランスで、安定するまでは少し緊張感があります。
ただ、序盤は霊力回復アイテムを多く落とすので、スキルメインで戦っていっても
それで賄う事ができるのは良い感じでした。
(まぁ後半は全体攻撃スキルぶっぱで何とかなるとも)

ボスは雑魚戦をちゃんと戦っていればレベリングなしでも何とかなりました。
まぁ、難易度は通しで「普通」でいきましたけれども。
基本的に回復重視の安定志向でいったので多分全滅は一回もしなかったと思いますが、
そこそこ危険なこともあったので、バランス的には良い感じではないかと。
また、タウリン+カリスマポーズ+リミットパワー+フェアリーダンス+妖精の歌で
超強化した超⑨武神覇斬やラストスペル等で一気に大ダメージを与えたりもできるのは
爽快だったりします。
(というか、後半ボスは体力的にそれぐらいしないと凄く戦闘時間が長くなります。)

個人的にここ凄いと思ったのは、戦闘アニメが充実していたことですね。
いや本当に、この戦闘アニメ組み込み済み素材で欲しいなーと何度思ったことか。
やっぱりこの辺はセンスなんでしょうねー。
……まぁ、うちの作品はシステムで勝負なので(言い訳

が、少し気になったのは、技の豊富さに対して、そこまで性能が
異なるスキルを覚えるわけではない、と言う所ですね。
ぶっちゃけて言うと、似た性能のスキル(というか死にスキル)が多い気がしました。
ここは戦闘アニメの良さを考えると少し勿体無いと思った所。
大妖精のスキルとかは中々特徴的で良かったんですが、特に火力系キャラの攻撃技は
もうちょっと整理できたのではないかなー、と。


○総評
総合的には、サブイベントも充実していますし、料理や称号、精霊組み込み、
スキット等の特殊なシステムもあるため、長く楽しめる良作だと思います。
また、ゲーム速度の変更やボス戦前のイベントスキップ等、プレイヤーに対する
配慮もちゃんとされています。
特にスキットは、少しプレイを中断した時に行き先がどこか分からなくなる、
ということがなくなるため、非常に親切なシステムですね。(そこかい


マップや仕掛け、コスチュームチェンジ等、ツクール作者であればこそ、
その大変さが分かる部分もありますし、あまり触れられない所で
凝った部分が多いのも好印象です。

個人的には、是非完成を期待したい作品ですね。


ということで、後はいつものを。
今回は小悪魔(リメイク)です。実は某所で既に公開済みだったりしますが……

小悪魔3


体験版クリアー。

最後のおまけの精霊?戦は大妖精、チルノ、お空コンビに一回挑戦してみた所、平均レベル80台後半でも難易度普通なら特に問題なく勝てましたが、アイテムドロップ率が低いのと報酬が特にないので後に回す感じで。
レイディアントブレードを当てまくってから倒すとなるともうちょっと鍛えた方が良いでしょうか。
まぁ大体やり終えたので、これ以降は次回の完成版(?)に期待ですねー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

asfil

Author:asfil
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。